新井英一ウェブサイト掲示板

■ライブの感想など、お気軽に書込んで下さい! 新井もいつも楽しみにしています.
■当サイトにそぐわないと判断された内容(公序良俗に反する等)の投稿は削除致します.
■誰もが公平であるために、規則として1人の方の書込みは、1ヶ月の中で3回までとさせていただきます.

投稿者
メール
題 名
内 容 改行有効 改行無効 図/表モード
   
    URLをリンクする

ガード用キー(必須) 1234と半角で入力

    削除キー (記事削除時に使用)

■投稿時には、この記事を削除する時に利用する削除キーを設定してください.
■一度設定して投稿すれば一定期間同じ削除キーが保存されます.
■入力欄に記憶された内容を消去するには、[書き直し]→[書き込む]を順番に押します.

更新 終了


本来ならば
投稿日 11月27日(日)10時05分 投稿者 osaka ito [KD111239188062.au-net.ne.jp] 削除

本来ならば、
いつものように、カジローさんから力強い
メーッセージが掲示板を賑やかにしていたのであろう。

私は、関西在住なので、たまの。新横浜や鎌倉、八王子等でしか
カジローさんには、お目にかかれなかった。
掲示板の熱のある書き込みには無い紳士であった。
物静かな微笑と気配りのある先輩であった。

次の 仙台 大阪 新横浜 の様子も書いて欲しかったな。


仙台ライブのこと、カジローさんのこと
投稿日 11月18日(金)17時38分 投稿者 ならやまたけお [p1045076-ipbf504aobadori.miyagi.ocn.ne.jp] 削除

めっきり寒くなりました。じき12月、仙台ライブもまじかです。
今日はまずカジローさんのことから書きたいと思います。

カジローさんが9月18日亡くなりました。
掲示板の書き込みを見て、闘病中ながら元気なご様子と受け止めていましたが
突然の悲しい報せに言葉を失ってしまいました。

改めて掲示板をさかのぼって、カジローさんの書き込みを読み返しています。
去年の大晦日のスペースオルタファイナルのときが最後になりました。
各地開催のライブに都度メッセージを寄せて、去年6月の仙台ライブにも
参加は叶いませんでしたが応援のエールを重ねて送ってもらいました。
新井さんや他のみなさんへの熱いメッセージを読んで、強烈でピュアな表現者
カジローさんは誰よりも人思いの方だったんだなと、つくづく思ってます。

林佳次郎氏(はやしよしじろう)享年82歳
自らにカジローと名付け、お気に入りのネームで愛溢れる強烈な書き込みを
いっぱいしてくれたカジローさんは、ぼくたちの心の中にずっと生き続けます。
共にご冥福をお祈りしたいと思います。

12月2日、新井英一魂の叫びライブin仙台VOL22を開催します。
新井さんから仙台ライブに向けてメッセージが届きました。
   3年ぶりのいつものライブを、いつもの会場で、
    いつものギタリストと共に、魂の叫びを!  新井英一

やっといつものようにライブができるようになって嬉しいです。
元気になってまた仙台のライブに必ず行くからねと、力強く言ってくれた
カジローさんも、きっと天国から聴いていることでしょう。
22回目の魂の叫びライブは特別なライブとなりました。
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

                 新井英一仙台ライブ主催 楢山健郎


新井さんの歌のカバー
投稿日 11月16日(水)22時29分 投稿者 奈良の鹿せんべい [119-229-100-16f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

11月15日付の日刊スポーツの記事に歌手のピーター(池畑慎之介)さんが
古希のライブを行った記事が掲載されました。アンコールに清河への道を
歌ったことが紹介されていました。YouTubeでは吉幾三さんがライブの最後に
清河を歌う動画が配信されています。様々な人がカバーしているのも嬉しいです。


神楽坂ライブファイナルステージに行って
投稿日 11月8日(火)19時13分 投稿者 ならやまたけお [p1045076-ipbf504aobadori.miyagi.ocn.ne.jp] 削除

ウェブサイトにファイナルとあるのを見て電話で申し込みをしたのですが、
改めて新井英一神楽坂ライブファイナルステージと知らされ正直残念に思いました。
でもいつもながら神楽坂ライブは大人気で、もうあと1日遅れるとアウトでしたね。

ライブは主催の片桐さんご夫妻の長きにわたる熱い思いと、その思いに応える
新井さんの思いとが相まって会場全体に拡がり盛り上がって最高のライブでした。
この記念すべき感動のライブに居合わせることが出来てぼくは本当に幸せもんです。

曲はピアノで命の河、道玄坂
センターポジションに移って、それぞれの人生、心の水
「心の水が枯れないうちに・・・」とぼくはよく軽く口ずさんだりしますが、
ライブの心の水は凄かった。これまで聴いた心の水を超えてもの凄い迫力でした。
「思いどおりに生きてゆくんだ〜七色の虹をわたって〜」に勇気付けられた思いです。

曲を追うと、リリーマルレーン、無名戦士の墓、雪に書く恋文
ヴィソーツキーの曲は、皆さんも思っているとおり新井さんにピッタリです。
命をかけて歌ったヴィソーツキーの遺志を継いで歌えるのは、世界に新井英一を置いて
他にはいないでしょう。
ヴィソーツキーの反骨の精神が新井さんの唄魂に反映して歌い継がれていると思います。

ステージでは地元神楽坂住人のアコーデオン三郎さんも交じっておしゃべりも弾みました。
ここには紹介しきれないのが残念ですが、他愛ない笑い話の中に、望さん三郎さんの
新井さんに対するリスペクトの念と、新井さんの二人に対する信頼感が感じられました。

曲は山谷ブルース、エイジアンパラム
そしてラストは片桐さんのリクエスト、ハンオベニオンからの流れで清河への道
割れんばかりの拍手とアンコールの声に、いつものようにピアノではなしに、
ギターで正面から3人並んで、生きるものの歌
帰ってからオールドロマンティックラブソングをかけて改めてこの歌を聴きました。
永六輔さんの詞を追いながら・・・考えさせられました。
CDジャケットの裏面に「歌で一生をつらぬく」とありました。
どこまで行っても旅の途中と言う新井さんの歌の旅に、ぼくらも同行します。

最高の神楽坂ライブファイナルステージ、ありがとうございました。
片桐さん、祥子さん、たいへんお疲れさまでございました。


クリスマスイヴ の集いについて。
投稿日 10月19日(水)21時34分 投稿者 osaka ito [KD113153217097.ppp-bb.dion.ne.jp] 削除

11月の文化の日。
そして、その一月後の12月2日にも
ライブがありますが、

12月24日 イヴの夜に
またまた、新井英一ライブを行います。
忙しい時期ですが、コロナ対策を充分とされて、
大阪心斎橋アートクラブにお越しください。
きっと、今年の締めくくりに、愛の喜びを
感じるでしょう。

17時開場 18時スタートです。
いつものアートクラブの始まりより早いです。

夏に会った方も、今年の冬に初めて来る方も
久しぶりの方も、大いに歌をソングを楽しみましょう。
そして、円熟味を増したギターの音色にも。

会費は6000円です。2ドリンク付きです。

090−3920−8738  伊藤です。
 よろしくお願いします。


奈良県御所市西光寺ライブ
投稿日 8月10日(水)00時11分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

奈良県御所市西光寺ライブが終わりました。
東北や関東、広島などからも来ていただき、とても貴重なライブとなりました。
新井英一さんの歌、いつもながら、心にしみます。どの歌も聴きたいと思っていた
好きな歌でした。フアンの方々も会場と選曲が絶妙だったとおっしゃっていました。

1.虫ケラの唄
2.死んだ男の残したものは
3.命の響き
4.俺様ソング
5.道玄坂
6.望郷ブルース
7.翼
8.はげしい雨がふる ゲスト(向本博俊&ゆっちょ)
9.帰郷 ゲスト(山村宙載)
10.ケサラ
11.清河への道
アンコール 夢の小石

西光寺という古刹、雷、夜風、かすんだ上弦の月、それそれが相まって、最高の
時間を体験できました。遠方からのフアンの方々も地元の人々も私の家族も絶賛していました。
ただ、人数制限のためお断りした方々には大変申し訳ありませんでした。
次回は制限なしで奈良のどこかの会場で行いたいと思います。
今回来ることができなかった方々、YouTubeで配信させていただいたのでせめて
動画でお楽しみください。
新井英一さんご一行のみなさん、参加者のみなさん、スタッフのみなさん、大変ありがとうございました。


やまと郡山城ホールライブ3
投稿日 8月1日(月)16時10分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

新井英一フアンのみなさん、やまと郡山城ホールのライブをユーチューブに
アップしました。パソコンが苦手なので家族に手伝ってもらいながら昨夜徹夜で
完成しました。90分まとめてアップできればいいのですが、私の力では無理で、
1曲ずつ小出しの配信となります。ユーチューブで「新井英一」「やまと郡山城ホール」
などの言葉で検索してくだされば見つかると思います。
遠方から予約してくださった方でコロナのためにキャンセルした方もいらっしゃいました。
そのような方には個別にお知らせしていますが、コロナが原因で来場を諦めた方も
多いと聞いていますので、もしこの掲示板をご覧になったら動画だけでもお楽しみください。


やまと郡山城ホールライブ2
投稿日 7月29日(金)19時52分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

先ほど書いた文章は、お役所仕事の文章との指摘を娘からいただきそうなので、もう少し本音を書きます。
今回のライブは「奈良県外国人教育研究会(県外教)」主催の学習会でした。
1922年、部落差別をなくすために「全国水平社」が結成されました。
全国水平社は戦後「部落解放同盟」と名前を変え、今も活動しています。
その運動の流れで奈良県では差別をなくす運動、教育が続けられています。
当初は部落問題解消のための教育だったのですが、それだけではない、他にも差別はある、
と問題意識をもった教師たちが在日朝鮮人差別や「しょうがい」者差別、性差別などに
取り組んで輪が広がりその一つとして「県外教」が1990年にできました。
県外教は学習会や研究集会を毎年行っています。学習会ではテレビに出演している外国ルーツのタレントや
大学の先生に講演やパフォーマンスをしてもらっています。
コロナ禍で、会場で学習会ができなくなって2年。県外教でなにかできないかと
考えたのが「新井英一ライブ」でした。思惑通りコロナ禍にもかかわらず過去最高の動員で大盛況でした。

ライブ後の「打上」の写真を中3の娘にラインで送ったところ、
「楽しそうやん」「オッサンバッカリ」「こわい めんどくさそう」
との返事が返ってきました。
その通りで、オッサンばっかりが熱く語る「めんどくさい」打上でした。
でも、奈良県外教は全国に影響力があるので貴重な「めんどくさい」時間になったと思います。
そういう我が娘も先日水平社100周年記念映画「破戒」を見てきました。
今、全国で上映されています。明治の文豪島崎藤村が部落問題を主題に書いた小説の3度目の映画化です。
その映画の主人公たちの台詞を逐一覚えてきて私に熱く語るので「お前もおっさんやん」
と思いながらうんうんと聞いてました。
その水平社を作ったのが西光万吉(清原一隆)。西光万吉の弟の孫が今の住職清原髏驍ウんです。
清原さんは元教員で御所市教職員組合の委員長でした。その次の委員長が8.6ゲストの向本博俊さん、
そして数代後の今の委員長が私鹿せんべいです。
そこで8月6日に新井さんがライブをします。まさに歴史的なライブです。
よろしくお願いします!



奈良 やまと郡山城ホールライブ
投稿日 7月29日(金)10時10分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

奈良県の大和郡山市にあるやまと郡山城ホールで新井さんのライブを行いました。
奈良県の保育園から高校までの教職員対象のライブでしたが、一般のフアンの方々
もたくさん来ていただき、満員御礼でした。
はじめて新井さんの歌を聴く人も多く、歌声の迫力にしびれました、歌詞に感動して
涙が出てきました、などのラインメッセージをたくさんいただきました。
コロナ禍の中、ドキドキの開催でしたが、行えて本当によかったです。
奈良の実行委員のみなさん、新井英一一行のみなさんありがとうございました。
来月は奈良県御所市柏原の西光寺で水平社結成100周年記念ライブです。
よろしくお願いします!


3年振りのライブツアー。
投稿日 7月17日(日)14時20分 投稿者 新井英一 [q056213.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp] 削除

3年振りのライブツアーでした。
久しぶりの4か所7日間の旅で、福岡から高松、京都、大阪と回りました。
いつものようにグランドキャビンのワゴン車に機材を載せ、楽器を載せて、
新井、高橋、半澤、山田の4名で交代に運転をして高速を走ります。

ボスの新井といえども、皆と同じに運転をして、機材も運びます。
それが俺たちの流儀であり、旅のやり方です。
そうやって今まで続けて来たし、これからも変わらずやることでしょう!
新井英一72才、高橋望55才、まだまだこれからも、旅は続きますよ!

                よろしく!  新井英一


削除キー 新着順 1 - 10
最大記録件数 100 更新 終了

■削除は、[削除]欄をチェックして、投稿時に設定した削除キーをすぐ上の欄に入力してボタンを押します.
■削除キーが合致しない記事は削除されません.
■削除キー欄にマスターキー(管理者のみ)を入力すると任意の記事の削除が可能です.

MiniBBS