新井英一ウェブサイト掲示板

■ライブの感想など、お気軽に書込んで下さい! 新井もいつも楽しみにしています.
■当サイトにそぐわないと判断された内容(公序良俗に反する等)の投稿は削除致します.
■誰もが公平であるために、規則として1人の方の書込みは、1ヶ月の中で3回までとさせていただきます.

投稿者
メール
題 名
内 容 改行有効 改行無効 図/表モード
   
    URLをリンクする

ガード用キー(必須) 1234と半角で入力

    削除キー (記事削除時に使用)

■投稿時には、この記事を削除する時に利用する削除キーを設定してください.
■一度設定して投稿すれば一定期間同じ削除キーが保存されます.
■入力欄に記憶された内容を消去するには、[書き直し]→[書き込む]を順番に押します.

更新 終了


奈良県御所市西光寺ライブ
投稿日 8月10日(水)00時11分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

奈良県御所市西光寺ライブが終わりました。
東北や関東、広島などからも来ていただき、とても貴重なライブとなりました。
新井英一さんの歌、いつもながら、心にしみます。どの歌も聴きたいと思っていた
好きな歌でした。フアンの方々も会場と選曲が絶妙だったとおっしゃっていました。

1.虫ケラの唄
2.死んだ男の残したものは
3.命の響き
4.俺様ソング
5.道玄坂
6.望郷ブルース
7.翼
8.はげしい雨がふる ゲスト(向本博俊&ゆっちょ)
9.帰郷 ゲスト(山村宙載)
10.ケサラ
11.清河への道
アンコール 夢の小石

西光寺という古刹、雷、夜風、かすんだ上弦の月、それそれが相まって、最高の
時間を体験できました。遠方からのフアンの方々も地元の人々も私の家族も絶賛していました。
ただ、人数制限のためお断りした方々には大変申し訳ありませんでした。
次回は制限なしで奈良のどこかの会場で行いたいと思います。
今回来ることができなかった方々、YouTubeで配信させていただいたのでせめて
動画でお楽しみください。
新井英一さんご一行のみなさん、参加者のみなさん、スタッフのみなさん、大変ありがとうございました。


やまと郡山城ホールライブ3
投稿日 8月1日(月)16時10分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

新井英一フアンのみなさん、やまと郡山城ホールのライブをユーチューブに
アップしました。パソコンが苦手なので家族に手伝ってもらいながら昨夜徹夜で
完成しました。90分まとめてアップできればいいのですが、私の力では無理で、
1曲ずつ小出しの配信となります。ユーチューブで「新井英一」「やまと郡山城ホール」
などの言葉で検索してくだされば見つかると思います。
遠方から予約してくださった方でコロナのためにキャンセルした方もいらっしゃいました。
そのような方には個別にお知らせしていますが、コロナが原因で来場を諦めた方も
多いと聞いていますので、もしこの掲示板をご覧になったら動画だけでもお楽しみください。


やまと郡山城ホールライブ2
投稿日 7月29日(金)19時52分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

先ほど書いた文章は、お役所仕事の文章との指摘を娘からいただきそうなので、もう少し本音を書きます。
今回のライブは「奈良県外国人教育研究会(県外教)」主催の学習会でした。
1922年、部落差別をなくすために「全国水平社」が結成されました。
全国水平社は戦後「部落解放同盟」と名前を変え、今も活動しています。
その運動の流れで奈良県では差別をなくす運動、教育が続けられています。
当初は部落問題解消のための教育だったのですが、それだけではない、他にも差別はある、
と問題意識をもった教師たちが在日朝鮮人差別や「しょうがい」者差別、性差別などに
取り組んで輪が広がりその一つとして「県外教」が1990年にできました。
県外教は学習会や研究集会を毎年行っています。学習会ではテレビに出演している外国ルーツのタレントや
大学の先生に講演やパフォーマンスをしてもらっています。
コロナ禍で、会場で学習会ができなくなって2年。県外教でなにかできないかと
考えたのが「新井英一ライブ」でした。思惑通りコロナ禍にもかかわらず過去最高の動員で大盛況でした。

ライブ後の「打上」の写真を中3の娘にラインで送ったところ、
「楽しそうやん」「オッサンバッカリ」「こわい めんどくさそう」
との返事が返ってきました。
その通りで、オッサンばっかりが熱く語る「めんどくさい」打上でした。
でも、奈良県外教は全国に影響力があるので貴重な「めんどくさい」時間になったと思います。
そういう我が娘も先日水平社100周年記念映画「破戒」を見てきました。
今、全国で上映されています。明治の文豪島崎藤村が部落問題を主題に書いた小説の3度目の映画化です。
その映画の主人公たちの台詞を逐一覚えてきて私に熱く語るので「お前もおっさんやん」
と思いながらうんうんと聞いてました。
その水平社を作ったのが西光万吉(清原一隆)。西光万吉の弟の孫が今の住職清原髏驍ウんです。
清原さんは元教員で御所市教職員組合の委員長でした。その次の委員長が8.6ゲストの向本博俊さん、
そして数代後の今の委員長が私鹿せんべいです。
そこで8月6日に新井さんがライブをします。まさに歴史的なライブです。
よろしくお願いします!



奈良 やまと郡山城ホールライブ
投稿日 7月29日(金)10時10分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

奈良県の大和郡山市にあるやまと郡山城ホールで新井さんのライブを行いました。
奈良県の保育園から高校までの教職員対象のライブでしたが、一般のフアンの方々
もたくさん来ていただき、満員御礼でした。
はじめて新井さんの歌を聴く人も多く、歌声の迫力にしびれました、歌詞に感動して
涙が出てきました、などのラインメッセージをたくさんいただきました。
コロナ禍の中、ドキドキの開催でしたが、行えて本当によかったです。
奈良の実行委員のみなさん、新井英一一行のみなさんありがとうございました。
来月は奈良県御所市柏原の西光寺で水平社結成100周年記念ライブです。
よろしくお願いします!


3年振りのライブツアー。
投稿日 7月17日(日)14時20分 投稿者 新井英一 [q056213.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp] 削除

3年振りのライブツアーでした。
久しぶりの4か所7日間の旅で、福岡から高松、京都、大阪と回りました。
いつものようにグランドキャビンのワゴン車に機材を載せ、楽器を載せて、
新井、高橋、半澤、山田の4名で交代に運転をして高速を走ります。

ボスの新井といえども、皆と同じに運転をして、機材も運びます。
それが俺たちの流儀であり、旅のやり方です。
そうやって今まで続けて来たし、これからも変わらずやることでしょう!
新井英一72才、高橋望55才、まだまだこれからも、旅は続きますよ!

                よろしく!  新井英一


新井さんの目に光るものが、、、
投稿日 7月4日(月)15時10分 投稿者 ならやまたけお [p1045076-ipbf504aobadori.miyagi.ocn.ne.jp] 削除

京都、大阪とツアーの後半に参加しました

京都「清河への道〜48番」いつ聴いても何度聴いても感慨深く心打たれます
新井さんが歌う48番の時代時代に、自分の辿ってきた道を重ねて
己の人生の来し方にそして行く末に思いを馳せます
人はみな自分の48番を持っていると思います
時にそれをはっきりと意識して生きていくことは、大事なことだと思ってます
「清河への道〜48番」は、ぼくにそのことも教えてくれました

大阪心斎橋アートクラブ、やっと叶いました
ブルース、シャンソン、スタンダード、オリジナルとカバーで
何曲目かにジャックブレルの「泣く友を見る」
 友が泣いている 遥かなる国で
 戦さの絶え間ない 祖国を思って
 悲しみに濡れている 野原の草木も
 香り高い花も 踏みにじられて
1番をCDジャケットから書きましたが、訳詞:新井英一とありました

1番から4番まで歌い終えてギターで最後の旋律を弾いたそのときに
新井さんの表情が一瞬悲しそうにゆがんで、目に光るものが
すぐに顔全体にタオルをあてごしごしとやって笑顔に戻りましたが、、、
歌は時代を超えて世相を反映し人の心に投影します
ぼくは新井さんのライブは30年100回以上行ってますが、初めてのことでした

京都、大阪のライブに参加して
改めて、歌のもたらす意味や人の生き方に与える影響など、歌のちからと
その歌を歌い続けること聴き続けることの価値を、思い知りました


大阪の夏は 暑かった。
投稿日 7月3日(日)21時28分 投稿者 osaka ito [KD113153217097.ppp-bb.dion.ne.jp] 削除

 大阪のライブは、「サクランボの実る頃」から始まりました。
次に映画「ひまわり」のテーマ曲と続きました。
あのソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ主演の
画面一面に続くひまわり畑はウクライナでしたね。

後半は この日、大阪が誇るゴスペルシンガー新井深絵さんが
観客に来られているのを知って、新井さんは「サララ 生きよう」
新井英一オリジナルバージョンで歌われました。
心の涙であふれました。

今回は、ライブで歌える喜び 皆さんと話せる幸せ
そして、一緒に会える喜びを ライブで爆発してました。

猛暑のなか、来ていただきありがとうございました。
遠方より駆けつけてくれた友人にも感謝いたします。
近いうちにまた、再会したいものです。 ありがとう。


酔いしれた大阪
投稿日 7月3日(日)08時32分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

心斎橋アートクラブのライブに参加しました。
私の中では春夏秋冬季節に一回新井英一ライブが通常でした。
それがからり久方ぶりのライブでした。
ライブであまり落涙しないのですが、前半の「心の水」から泣けてきました。
普通に新井さんの歌が聴けることの素晴らしさに感謝感動しました。
また、各地の新井英一フアンのみなさんと再会できたのも嬉しかったです。
ちょっと飲みすぎて、帰りの電車で眠りこくって、気が付いたら「富田林」で車掌さんに起こされました。
タクシーも宿もなく、50すぎたおっさんが駅のベンチで野宿しました。
改めてコンビニでビール買って深夜に新井英一関西ライブ成功の祝杯をしました。
次は奈良です。よろしくお願いします。


栗林公園でのライブ
投稿日 6月30日(木)21時19分 投稿者 前田 [flh2-122-130-54-32.osk.mesh.ad.jp] 削除

昨日、高松の栗林公園でのライブに、姉2人と行ってきました。
猛暑の中、少し早めに行って公園内のハスの花などを眺めながら散策した後、会場へ。
会場内は既ににぎわっていました。

私は久しぶりの新井さんのライブなので、少々緊張して開演を待っていました。
上の姉は、新井さんのライブはおろか、ライブ自体が人生初という御人。
姉たちの反応も気になります。

曲目は、順番は違っているかもしれませんが、
「さくらんぼの実る頃」「流れ星」「元気」「ケサラ」
「十五夜の月」「エイジアンパラム」「シャングリラ」「イムジン江」と、
カバー曲とオリジナル曲を交ぜながら、最後の曲「清河への道」へと続きます。
そしてアンコール曲は「テネシーワルツ」でした。

ここ数年、コロナ禍でライブをあまりできなかったにもかかわらず、
ブランクを感じさせない声量と迫力でした。

姉たちの感想は、
「清河への道」はもちろん迫力があっていいけれど、
アンコール曲の「テネシーワルツ」みたいな優しい歌もいいね、
とのことでした。

ライブからの帰りの車の中では、ずっとライブの話で盛り上がり、
翌日は、私が持って行ったDVD「清河への道」を見て、
3人でライブの余韻に浸りました。
とてもいい思い出になりました。
この先、何度もこの日のことを思い出して懐かしむことと思います。




西日本ツアーの盛会を祈ります!
投稿日 6月21日(火)18時08分 投稿者 奈良の鹿せんべい [112-71-236-211f1.nar1.eonet.ne.jp] 削除

新井さんのライブ再開を心からお祝いします!
全国の新井英一フアンが待ち望んでいたことでしょう。
福岡、高松、京都、大阪、各地でドラマが生まれるでしょうね。
私は仕事の都合で大阪しか行けませんが、とても楽しみにしています。
また、7月28日と8月6日には奈良でライブをします。
8月6日の西光寺ライブはすでに満員御礼ですが、7月28日のやまと郡山城ホールは
まだ余裕があります。大きくてきれいなコンサートホールです。
西光寺ライブを逃した方、西日本ツアーに参加できない方はぜひやまと郡山城ホールにお越し下さい!


削除キー 新着順 1 - 10
最大記録件数 100 更新 終了

■削除は、[削除]欄をチェックして、投稿時に設定した削除キーをすぐ上の欄に入力してボタンを押します.
■削除キーが合致しない記事は削除されません.
■削除キー欄にマスターキー(管理者のみ)を入力すると任意の記事の削除が可能です.

MiniBBS